転勤などの引越しに

Pocket

いつ、会社から辞令が出てどこに行くことになるのかわからない転勤は、家族で一緒に移動される方と単身で移動する方と様々です。独身の方が転勤される場合は荷物のほとんどを移動しなくてはならず、大きな荷物になりがちですが、家族を残して移動する場合には、現在使っている家具のほとんどは家に残し、洋服や細々としたものは持っていくけれど大きなものは現地で調達するという方も少なくはありません。このような引越しの時に業者に依頼するか、自分で行うか悩むことがあります。しかし、自分で遠方まで運転したり大きな荷物を持って公共機関に乗るのも大変です。

引越し業者そのような時、荷物の多い引越しより比較的安い引越し代で行える引越し業者での引越しはおすすめです。荷物が少ない単身プランの引越しは同じ都道府県内であるのなら通常期で3~4万円、繁忙期で5~6万円、ほかの都道府県への引越しであれば通常期で5万円以上、繁忙期で7万円以上が相場となります。引越しの荷物にベッドなどの大型の荷物がない場合には、コンテナBOXを用いた単身パックを使用することが可能で、その相場は16,000円程度となります。

荷物の量と距離で大きく金額が変わってくる引越しですが、更に引越し業者によって力を入れている地方などの、得意分野があり、おなじ引越しであっても業者によって数万円違うこともよくあります。そのため見積もりを各引越し業者で取り検討してみることをお勧めいたします。

推奨サイト・・・引越し 単身
(引越し業者の単身者向けプランです。)